marriage ring 737 engagement ring 113


結婚指輪
プラチナ900
婚約指輪
K18イエローゴールド
持ち込みダイヤ
婚約指輪と結婚指輪をセットづかいできるように同時にオーダーしたい。
また、お母さまの指輪からダイヤモンドをとりはずして、
オーダーメイドの婚約指輪にセットしたい。とのご希望でした。
婚約指輪はシンプルながらも、地金をイエローゴールドにすることで
どこかクラシカルな品のよいリングが完成。
当初は婚約指輪にミル打ち(小さな粒々のかざり)を、というご希望でしたが、
お話を進めるうちに、結婚指輪の方にミル打ちを施し、
婚約指輪はシンプルに作ることになりました。
プラチナの結婚指輪は、その白い地金の色もあって、控えめな印象。
そこに、ゴールドの婚約指輪を重ねづけすると、華やかに。
がらりと雰囲気が変わります。
婚約指輪のミル打ちの模様と、クラシカルな印象の婚約指輪が
お互いを引き立てあうのです。
それぞれがきちんと雰囲気を持ちつつ、寄り添うと魅力が倍増する。
なんだか理想の夫婦みたいですね!
先にご婚約指輪をお買い求めになり、そのあと、ご結婚指輪を改めて……。
というお客様が多いですが、こうして最初からセットでご注文いただくと、重ねづけしたときのデザインやボリュームのバランスを上手にとることができます。
こちらのお客様の場合は、
ご希望を伺ったあと、
婚約指輪と結婚指輪を合わせたご予算、デザインををご提示。
先に婚約指輪を製作してお渡し。
その後、結婚指輪を作るという流れでした。
先にお渡ししたゴールドの婚約指輪も
とても喜んでいただけましたが
そこに結婚指輪を重ねたときの
満面の笑顔は忘れられません。
マジェスフィッセンは、いろいろな仕事をしていますが
やはり婚約指輪や結婚指輪の仕事をさせていただくのは
この上なく嬉しくありがたいことだと、
改めて思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です